リカボ(Re-CABO)とカロリミットどっちがおススメ?シュガリミットとも比較してみた!

リカボ(Re-CABO)カロリミット

リカボ(Re-CABO)とカロリミットどっちがおススメなのでしょうか。

その他、シュガリミットと比較するとどちらがよいのでしょうか。

リカボ(Re-CABO)は糖質を活用してダイエットを応援してくれるサプリですが、同じようにダイエットする女性から人気なのがカロリミットやシュガリミット!

どれにしようか…と、それぞれのサイトを行ったり来たりしている方もいるでしょう。

そこで今回は、リカボ(Re-CABO)とカロリミット、シュガリミットの価格や味、摂取量など気になる点を比較してみました。

 \90%OFFF終了間際
リカボ(Re-CABO)カロリミット
ページが開かない場合は在庫切れです

最安値の公式サイトを見てみる>>

リカボ(Re-CABO)とカロリミット どっちがいい?類似品を比較!

リカボ(Re-CABO)カロリミット

リカボ(Re-CABO)とカロリミットどっちがいいのか類似品と比較をしてみました。

価格が安いのは?

価格が安いのはどちらでしょうか。

 

【リカボ(Re-CABO) 2か月分

初回限定500円ですがこれは定期コースで合計4回(2カ月分)の受け取りが必要です。

ですので、4回分(2カ月分)の合計金額を計算してみました。

初回500円+2回目3,980円+3回目3,980円+4回目3,980円=12,440円

ダイエットは継続が必要で、大体3か月くらいは期間が必要といわれています。

そこでこ3か月継続した場合の価格も計算すると、

3か月:20,440円

でした。

 

【カロリミット 2か月分】

初回のみ1,000円でこれが2週間分です。

2回目以降も価格は変わりませんが、3,000円未満の場合は送料が別途460円かかるそうです。

初回1,000円+2回目1,460円+3回目1,460円+4回目1,460円=4,880円

3か月継続した場合は、7,800円

 

【シュガリミット 3.5か月分】

シュガミットも定期コースへの申し込みになるようです。

合計4回(3.5か月)の受け取りが必要なので、計算してましょう。

初回980円+2回目(1か月分)9,800円+3回目(1か月分)9,800円+4回目(1か月分)9,800円=30,380円

こちらはこの4回(3.5か月)の受け取りが必須なので、リカボ(Re-CABO)やカロリミットの2か月・3か月との正確な比較になりませんが、一番お高いことに間違いはなさそうです。

効果の違いは?

効果の違いはどうでしょうか。

 

【リカボ(Re-CABO) 】

リカボ(Re-CABO) の特徴は『糖質を活用したダイエット』!

人間の体内には『GLP-1』といわれるホルモンの1種があります。

このGL-1が多ければ多い程痩せやすいそうですが、年齢を重ねるとGL-1生成力が落ちて行ってしまうとか…

そこで、リカボ(Re-CABO)はGLP-1生成をサポートする成分を配合したサプリメントに仕上げているようです。

ようは、痩せ体質へと導いてくれる効果が期待できるようです。

 

【カロリミット】

一方カロリミットでは、脂肪代謝力をUPするサプリメントといわれています。

  • 日常活動時の脂肪を代謝する力を高める
  • 食事の糖の吸収を抑える
  • 食事の脂肪の吸収を抑える

つまり糖に着目したリカボ(Re-CABO)とは違い、糖の吸収にプラス脂肪燃焼・脂肪吸収抑制にも働きいかける効果があるようです。

 

【シュガリミット】

こちらも『糖質活用ダイエット』サプリメントのようです。

ただ、公式サイトを見てみると、

  • 糖質活用を応援

とは書かれているのですが、具体的にどのように糖質を活用するのかなどは見つかりません。

全体的に美bodyを目指すという抽象的な印象もあります。

値段も一番高かったので、私ならこの時点で選択肢からははずすと思います。

味・ニオイ

では、味・ニオイはどうでしょうか。

 

【リカボ(Re-CABO) 】

公式サイトや口コミを見ていても『まずい』『ニオイが苦手』というものは見つりません。

ほぼ無味無臭なのかもしれないですね。

 

【カロリミット】

『口に含むとほんのりジンジャーの香り』と口コミがありました。

ブラックジンジャーが配合されているので、きっとその香りなのでしょう。

これは好き嫌いが分かれるかもしれないですね。

 

【シュガリミット】

シュガリミットは、定期コースへ申し込むと4種のうちどれが届くかはお楽しみになっています。

開封してみないと分からないようで、味・ニオイもそれぞれ異なるのかもしれません。

つかみどころのない商品というイメージが更に強くなりました…

摂取量

摂取量はどうでしょうか。

 

【リカボ(Re-CABO) 】

  • 1日2粒

 

【カロリミット】

  • 1日4粒

 

【シュガリミット】

  • 1日5粒

 

手軽に飲めることが継続するにはポイントとなってくると思うので、出来れば摂取量の少ないリカボ(Re-CABO)が続けやすいでしょうか。

リカボ(Re-CABO)がおすすめな人は?

リカボ(Re-CABO)カロリミット

リカボ(Re-CABO)がおすすめな人はどのようなタイプでしょうか。

  • 手軽にサプリメントを活用したい人
  • ごはん・パン・麺類・スイーツなど糖質が大好きな方
  • 年々痩せにくくなってきたと感じている方

は、痩せホルモン『GLP-1』に期待をしてみてはいかがでしょうか。

GLP-1パワーで痩せ体質になり、運動など取り入れると案外ストンと減量に成功するかもしれません。

 \90%OFFF終了間際
リカボ(Re-CABO)カロリミット
ページが開かない場合は在庫切れです

最安値の公式サイトを見てみる>>

リカボ(Re-CABO)とカロリミット どっちがいいかまとめ

リカボ(Re-CABO)カロリミット

リカボ(Re-CABO)とカロリミットやシュガリミットを比較してきました。

価格から効果、摂取量など総合的に気になるポイントをご覧いただきました。

結果的に、価格・効果から私はリカボ(Re-CABO)をおすすめしたいと思いましたが、みなさんはいかがでしょうか。

現在リカボ(Re-CABO)は初回90%OFFの太っ腹キャンペーン実施中です!

どのサプリメントにしようか迷っていた方は、このお得な機会にリカボ(Re-CABO)をお試しくださいね。

 

公式サイト:https://re-cabo.jp

薬機法:
厚生労働省
薬事法ドットコム

景品表示法:
消費者庁
全国公正取引協議会連合会

タイトルとURLをコピーしました